BimBomBam楽団

2014年晩夏、トランぺッターOhyama”B.M.W.”Wataruと、日本におけるジャズマヌーシュの第一人者であるギタリスト手島大輔を中心に結成。シャープかつ力強いベースとパーカッション、自由自在にフロントとバッキングを行き来するギター、その熱いアンサンブル上をトランペットとバイオリンが大胆かつ繊細に絡み合う、渾然一体となったサウンドが特徴。『食事と人と音楽が溶け合う空間』というコンセプトのもと、バンドの生音をより近く、より自由に楽しめる空間としてレストラン営業形態でのライブを定期的に開催している。2016年はGypsyDiningTour2016を行い、ツアーも積極的に取組んでいる。2017年5月20日には、初のフルアルバムをリリース予定。
今回『THE CAMP BOOK 2017』ではWEDDINGでの特設ステージでライブを披露します。

WEBサイト


footer